トップ > NEWS&TOPICS > News > 【高校】冬の全国大会壮行会が行われました

【高校】冬の全国大会壮行会が行われました



冬の全国大会に出場する山梨学院高校ホッケー部、男女駅伝部、サッカー部の壮行会が12月15日に高校体育館で行われました。壮行会には新型コロナウイルスの感染対策として3年生のみが参加し、1・2年生は各教室でリモート配信を見守りました。年末年始に開催される全国大会には、ホッケー部が10年連続、駅伝部男子が11年連続21回目、女子が13年連続21回目、前回大会優勝のサッカー部は2年連続8回目の出場となります。各部には全校生徒から千羽鶴や花束が贈られ、生徒会長から激励の言葉に続き、各部の主将が全国大会での健闘を誓いました。初優勝を目指すホッケー部は大会2日目の12月24日に初戦を迎え、駅伝部男女は12月26日に都大路を駆け抜けます。サッカー部は12月28日の開会式に前回優勝校として先頭で入場行進し、31日に佐賀東高校と対戦します。

■詳細はこちら
山梨学院ニュースファイル「高校全国大会壮行会」
http://www.yguppr.net/211215yghs_main.html

新着